カンクンでの授乳事情

メキシコ生活

今日はカンクンでの外出時の授乳事情について🍼

 

①授乳室

②授乳ケープ

これ、まず、ありません🤣!

(見たことありません)

 

えっ、じゃあみんなどこで授乳してるの?

 

答え、どこでも。

 

本当にどこでもです!

レストランでも、ショッピングセンターでも、バスでも。

ケープなしで。(当たり前)

 

これは、日本人とはずいぶん感覚が違うので最初は戸惑いというか、えっ、乳見えてるよ!?

みんな気にしないの!?!?と驚きました😅

 

猛者になると街を歩きながら片手で赤ちゃん抱えて授乳しています💥

歩きながらて!w

せめて座ろうよ!!

 

 

こんな街にいると、私もどんどん授乳に対する羞恥心がなくなってきてしまいまして、笑

日本人同士で出かける時や、テラスなどのオープンな場所で授乳する時はケープをつけますが、小さなカフェとか、バスとかではケープつけなくなりました(笑)

 

だって、ケープつけてるとてるてる坊主みたいで逆に目立ちますし…😂

この街では授乳くらいじゃ誰も気にしません。笑

 

日本じゃケープつけてても、パブリックな場所では目立つし人目が気になりますよね…🤔

日本人が気にしすぎなんでしょうか😅

 

何にせよ、最初こそ戸惑いましたが、どこでも気にせず授乳ができる!というのは私にとってはありがたい環境です🙏✨

歩きながら授乳だけはどれだけ慣れようができる気がしませんが(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました