外出は控えるようにとのこと

メキシコ生活

ついにカンクンのあるキンタナロー州にも、外出を控えるように指示が出ました。

夜20時以降は外出を控えるように。もし出歩いてたら警察に捕まるかも、とのことです😨

夫の仕事もコロナの影響を受け、今週から1ヶ月間休止となってしまい家族で家で暇を持て余しております。

カンクンのスーパーにはまだ食料品や生活品の在庫はあるということですが、外出禁止令が出された今、あっという間に空っぽになってしまうのではないかと思われます。

 

先日ビーチに遊びに行きましたが、いつもは観光客でごった返しているビーチにも人気はなく閑散としていました。

人がいない分、ビーチの綺麗さが際立っていました。

 

 

トランプ大統領はイースターまでの経済活動の再開を目指すと言っているそうですけど、どうなんですかね…。

ロックダウンする都市が増えている今、あと2週間で経済活動が再開できるとはとても思えませんが😥

 

アメリカからの観光客が戻ってこないと、カンクンの経済活動も再開できません。

コロナ感染者がメキシコやカンクンでこれ以上増加するのは食い止めたいですが、

経済活動を停止した今の状況が続くと失業者が増加して治安が悪くなるますし…

状況を静かに見守るしかないのが歯痒いです😢

 

 

私に今できることは必要な生活品を確保しつつ不要不急の外出を控え家族を守ることのみですので、いくらお外がいいお天気でもグッと堪えお家でのんびり過ごそうと思います。

世界でYoutubeの画質を一時的に落とすそうですね。

みんなおうちでYoutube見るしかないんでしょうから、回線のパンクを防ぐために仕方ない処置だと思いますが、

我が家もかなりYouTubeに頼っているので、どの程度画質が落ちるのか心配😅

 

 

コロナの影響を受けてのアジア人差別はカンクンではあまりありませんが、失業者が増えてしまうと、「外国人=お金を持っている」のイメージを持っている人たちが周りにたくさんいるこの環境が 怖くなってきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました